Exchange Online Backup

Exchange Online 向けの理想的なセカンド サービス


顧客の保護

2 倍以上の O365 ユニット マージン

提供サービスの差別化

顧客維持の推進

顧客データの保護、顧客維持の向上、経常利益の拡大

Office 365 の高度なデータ保護

Office 365 は、アーカイブや訴訟ホールドを始めとするデータ保護機能をライセンスに応じて提供します。これらの機能はコンプライアンスおよび訴訟を対象に設計されていますが、失われたデータの高速検索や復元を目的としたものではありません。

訴訟ホールドを使用した電子メールの復元は最大 6 時間かかることがあるので、サポート コストの増大と顧客満足度の低下は避けられません。

1 通のメールを復元するためのコストは、組織全体のバックアップ ソリューションの年間コストを上回ることがあります。

しかし、主要な従業員のフォルダー全体を復元する必要が生じたときにデータの復元が遅れた場合や、データを復元できなかった場合には、顧客との関係にどのような影響が生じるでしょうか。

CExchange Online の完璧なデータ保護

SkyKick Cloud Backup は、Exchange Online の包括的なバックアップ ソリューションを提供します。

詳細情報

多様な一括および個別復元オプション

完全復元: メールボックス、完全なカレンダーとフォルダー、すべての連絡先、タスク、メモ、ジャーナルなど
詳細な復元: 電子メール、連絡先、タスク、パブリックcontacts, tasks, Public フォルダーなど。
特定の時点への復元: メールボックス

高い信頼性とセキュリティ

SkyKick Cloud Backup では、業界をリードする 256 ビット暗号化が保存済みデータに使用され、転送時は 128 ビット暗号化が使用されます。データは Azure 環境を離れることがないので、Azure で提供されているすべてのセキュリティおよびコンプライアンス機能が継承されます。

1 日あたり最大 6 回のバックアップ

SkyKick Cloud Backup は、1 日を通して定期的な間隔で複数のスナップショットを取得するので、バックアップは顧客側の変更 (データおよびユーザーの変更) に対応します。

 パートナー エクスペリエンス

Office 365 Exchange Online 向けのバックアップ ソリューションである Cloud Backup は実装とサポートが容易で、優れた顧客エクスペリエンスを提供します。さらに、無料の電話および電子メール サポートも利用できます。

詳細情報

容易なセットアップ

実装後、数分で運用開始が可能
機器の設置やソフトウェアのインストールは不要
複雑な構成や顧客側の操作は不要
シンプルなインターフェイスと自動検出による容易な設定

効率的なサポート

すばやいデータ検索と容易なブラウジング、および強力な検索機能。
1 回のクリック操作でデータを元の場所に復元可能。ファイルの上書き防止機能。
顧客側の変更に対応: 自動検出機能による新規ユーザーまたはコンテンツの識別。バックアップへの自動追加オプション。

優れたエンド ユーザー エクスペリエンス

迅速なデータ復元によって実現するビジネスの継続性。
顧客が容易にデータを復元できるセルフサービス オプション。
バートナー ブランドのセルフサービス ポータルが利用可能。

無料の電話および電子メール サポート

販売やセットアップからデータ復元まで、あらゆるリクエストに対応。

 収益の拡大

Office 365 Exchange Online 向けのバックアップ ソリューションである Cloud Backup はパートナーの成功を念頭に設計されていて、低いサポート コストと予測可能な収益を実現するだけでなく、容易に販売することができます。

詳細情報

容易な販売

データ保護に関する顧客ニーズに対処
バックアップを SkyKick Office 365 Migration に追加するオプション
自社 Web サイトで Cloud Backup の受注処理が可能
Migration とのバンドルを割引価格で提供

予測可能な収益

固定価格
無制限のバックアップおよび保持
超過なし
高いマージン

パートナー限定

パートナーの成功を目的に構築された製品
顧客獲得に関する競合への SkyKick の関与なし
すべての顧客リードはパートナーが活用可能

低いサポート コスト

最少の労力でのデータ復元
顧客向けセルフサービス オプション
ConnectWise Manage との統合によるシームレスな運用

SkyKick Cloud Backup と Exchange Online: 最良の組み合わせ

Office 365 は、コミュニケーション、コラボレーション、およびコンテンツ作成の強力なツールを備えたクラウド ベースの No.1 生産性スイートです。しかし、Office 365 は、損失したデータ、削除されたデータ、または破損したデータを生産性の維持の観点からすばやく容易に復元することを目的に設計されているわけではありません。Cloud Backup を使用することにより、顧客は Office 365 テナント全体にわたるデータおよび生産性を保護できるので、Office 365 への投資を最大限に活用できます。
生産性の強化
  • 常時オンの電子メール、コラボレーション、およびコミュニケーション
  • Office Online アプリケーション
  • アドオンのコンプライアンス関連機能を利用可能
  • 制限されたデータ保持
<h5データおよび生産性の保護
  • 1 日あたり最大 6 回の自動バックアップ
  • 容易なセットアップと構成
  • 無制限のバックアップと保持
  • すばやい検索とワンクリックでの復元
例: Office 365 E1 + SkyKick Cloud Backup
Office 365
Cloud Backup
Office 365 + SkyKick
データ保護およびデータ復元機能
E1
Cloud Backup
組み合わせ
Exchange
削除された項目の保持 14 日1 無制限 無制限
ストレージ容量 メールボックスあたり 50 GB 無制限のバックアップ メールボックスあたり 50 GB および無制限のバックアップ
コンプライアンスおよび訴訟に関する要件に対処するための構成 E3+ ライセンスに含まれるか、アドオンとして提供
元の状態での元の場所へのデータ復元
すべてのメールボックスおよびパブリック フォルダーの自動検出とバックアップ
電子メール、予定表、連絡先、タスク、メモ、ジャーナル、およびメールボックス全体の復元
特定の時点への復元
複数のメールボックスにわたる復元
1既定の保持期間は 14 日ですが最大 30 日まで延長可能です

Office 365 バックアップ製品の詳細

[icitspot id="`{`icitspot id=``53```}`"]
Copy link
Powered by Social Snap